×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロエベバッグ アマソナ

ロエベのアマソナには、いろいろなシリーズがありますが、やっぱりハンドバッグが有名ですよね。 アマソナはロエベのバッグの中でも特に高い評価を受けているようです。1975年に発売されたといいますから、もう既に30年以上経っているのが、ロエベのアマソナなんですね。 ロエベブランドはルイビトンの傘下に入ってから日本でもだんだんと有名になりつつあるようですが、ビトンやグッチ、カルチェ、シャネルなんかと比べると知名度はまだまだですね。 でも、ヨーロッパでは革製品のメーカーとしてはとても古い伝統と人々の信頼を勝ち取っているメーカーです。 特に、ロエベの代表モデルとなっているアマソナは、30年以上もの長きに渡って愛用されてきているものだそうです、シンプルなデザインで飽きの来ない作りになっています。 さすが老舗ブランドのロエベが作っているバッグだけの事はあるなって思いました。

ロエベバッグ ミニショルダー

ロエベバグのミニショルダーはスーツの着こなしの上手なキャリヤウーマンの方にとてもお似合いではないかと思います。黒のスーツに黒のロエベミニショルダー、サマになると思いませんか?
ロエベのミニショルダーバッグは、ロエベ伝統の優れたデザインと品質の良さ、スペインの伝統ブランドとしての誇りがミニショルダーバッグからもしかりとにじみ出ているようです。
特に黒のミニショルダーバッグなら、いろいろな服ともマッチしやすいですし、パーティーなど公式の場でも、友達と楽しい時間を過ごすカジュアルな場でも気軽に合わせることが出来るって感じです。
そんなカジュアルな場でも、さりげなく高級感のあるおしゃれを演出してくれるところがにくいですね。ロエベのバッグは、ひとつでフォーマルからカジュアルまで、いろいろなシーンでの活躍が期待出来るのがうれしいね。

ロエベのトートバッグ

ロエベはトーとバッグもいいですね。革を使ったロエベブランドのアイテムは、最高級とまで言われています。ロエベは一時の流行を狙った商品は作らないようです。
本物としての品質の良さが自慢のブランドです。飾り気のないフォルムのなかにも、エレガンスさとそのデザイン性の高さが際立ちます。
ちいさめのショルダーバッグを持った日には、オシャレなサブバッグとしても使えますね。シックもカジュアルもどちらにも、アレンジしやすいのが、ロエベのトートバッグです。
ちょっとしたことなんですが、ロエベのトートバッグは、開閉口がマグネットになっているので、持ち歩いていても中身が見える心配はありません。持ち手はロエベ御得意の革製で、やわらかいうえに、独特の光沢がありますね。
こう言うところにロエベのこだわりが感じられます。こんな小さな所へも抜け目の無い心遣いがされているのがロエベだなという感じで、わたしはますます好きになってきました。

Copyright © 2007 ロエベバッグ、アマソナ、ミニショルダー、トート